スマートフットウェア「Orphe(オルフェ)」、一般発売を9月9日に開始!


株式会社 no new folk studio

水曜日のカンパネラ/山本寛斎/AKB48/ケント・モリといった著名アーティストらとのコラボレーションやTVCMでの起用で注目を集めた次世代IoTデバイスがついに一般発売

株式会社no new folk studio(以下nnf)は、nnfの開発するスマートフットウェア「Orphe(オルフェ)」の一般発売を2016年9月9日に開始します。

Orpheは2014年にスタートしたクラウドファンディングプロジェクトで$110,000以上の資金を集め、TVCMの演出での起用や金沢21世紀美術館での展示、水曜日のカンパネラ/山本寛斎/AKB48/ケント・モリといった著名アーティストらとのコラボレーションなどでも注目を集める、次世代IoTデバイスです。一般発売開始に先駆けた伊勢丹新宿店での予約販売では大きな注目を集め、伊勢丹ECサイトでの予約販売でも総合ランキング2位を記録した、注目のプロダクトです。

Orpheについて

Orpheは両足合計約100の個別制御可能なLED、Bluetooth通信モジュール、9軸モーションセンサーを内蔵したスマートフットウェアです。

拡散する光にこだわったLEDソール

約100個のフルカラーLEDをソールに内蔵。自由度の高い豊かな光の表現が可能です。

スマートフォンから“SCENE”をデザイン

iOS/Android対応のアプリケーションでSCENE[光と音のデザイン]を自由にカスタマイズ。足の動きに応じた光や音の変化も楽しめます。

他のユーザと“SCENE”をシェア

他のユーザのデザインしたSCENEをクラウドで共有。ユーザ間で共有したり、アーティストが使用したSCENEをダウンロードできます。[現在開発中の機能です]

ライブパフォーマンスやゲームのコントローラとして

ソールに内蔵した9軸モーションセンサで動きのデータをリアルタイムに取得。音楽制作ソフトや他のアプリケーションと連携して新たなパフォーマンスを制作できます。

無限に広がるスマートフットウェアの可能性

SDK[ソフトウェア開発キット]を無償で公開。誰でもオリジナルのアプリケーションを開発してOrpheの新たな使用方法を創造できます。[現在開発中の機能です]

▼Orphe webサイト

http://orphe.shoes/

販売情報

  • 希望小売価格:¥44,800
  • 発売開始日:2016年9月9日
  • カラー展開:Black/White
  • サイズ展開[5サイズ展開]:
    • 23.5 cm/US 5.5
    • 25.5 cm/US 7.5
    • 27.0 cm/US 9.0
    • 28.5 cm/US 10.5
    • 30.5 cm/US 12.0

​取扱予定店舗

店舗

ECサイト

※取扱店舗は順次拡大中です。

Orpheを使用するアーティストの声

ケント・モリ氏

“今まで人生で履いた靴の中で一番運命を感じた靴”

ケント・モリ氏:伊勢志摩ダンスサミット2016などのダンスイベントにてOrpheを着用。年内発表予定のケント・モリ氏名義でのミュージックビデオにもOrpheを使用する予定。

コムアイ(水曜日のカンパネラ)

“一般に公開されたオルフェをいちはやくゲットした皆様が、ウェアラブルよりもっともっと軽い、人間の気配を拡張するような光の演出にこだわって遊んでくださるのを一ファンとして楽しみにしております。”

水曜日のカンパネラ:2016年7月サンフランシスコでJ Pop Summit 2016でのライブパフォーマンスにOrpheを使用。

オサレカンパニー チーフデザイナー 茅野しのぶ

“Orpheには舞台表現の無限の可能性を感じます!先駆けとしてコラボ出来てうれしいです!”

オサレカンパニー:AKB48グループの衣装・ヘアメイクをプロデュースする総合クリエイティブカンパニー。Orpheは2016年7月よりAKBグループ16人のメンバーが着用し光と音楽が同期するパフォーマンスを展開。

山本寛斎事務所

“7月21日(木)に、デザイナー・プロデューサーの山本寛斎が手がけたイベント「日本元気プロジェクト2016/スーパーエネルギー!!Produced by KANSAI YAMAMOTO」にて、Orpheのシューズとコラボレーションをさせて頂きました。
暗がりの中、眩いシューズを履いたモデル陣がラインナップした瞬間、会場内が一気にどよめき、次にとてつもなく大きな拍手が沸き起こりました。
その歓声を直接感じたのはモデル一人ひとりです。
彼らのテンションもさらに高揚し、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。
このモデル陣に与えた“高揚感”は、どこか“祭り”に近い感じでした。
Orpheのシューズは、それぞれのユーザーが、思い思いにカスタマイズできて、その活用方法は無限大です。
つまり、“祭り”と同様、“参加型”のシューズなのです。”

山本寛斎氏:2016年7月に行われた「日本元気プロジェクト スーパーエネルギー!! ~天下無敵のカラフルBoys&Girls!!~ Produced by KANSAI YAMAMOTO」にて、Orpheにカスタムデザインを施した山本寛斎モデルのOrpheを発表。多くの著名人が出演したファッションショーでOrpheが使用された。

株式会社no new folk studioについて

株式会社no new folk studioは「日常を表現にする」をミッションとしスマートフットウェアを中心としたIoT製品の開発運営を行う2014年設立のスタートアップ企業。

2015年スマートフットウェア「Orphe」の開発を発表。クラウドファンディングサイトIndiegogo.comのプロジェクトで約1200万円の支援を集め、TOYOTA VitzのTVCMでの演出に起用されるなど国内外の注目を集める。

▼no new folk studio webサイト

http://no-new-folk.com/

Share on Facebook Share on twitter